Xuân Tân Mão

Xuân Tân Mão
Đảng và Chính phủ luôn trân trọng biểu dương, khen thưởng xứng đáng với tất cả hoạt động, việc làm của người dân vì mục tiêu yêu nước, bảo vệ chủ quyền quốc gia (TTg NT Dũng).

26 tháng 12 2011

Tin Việt Nam(tiếng Nhật) ngày 26/12/2011--ホーチミン, ベトナム

(phải cài font chữ Nhật mới đọc được)

ホーチミン, ベトナム

ホーチミン:1区の路上駐車場、10区間で廃止

日刊ベトナムニュース -
ホー チミン市人民委員会は22日、交通運輸局に対し、1区内の道路9路線(10区間)に設置されている路上や歩道上の有料駐車場を廃止し、パーキング標識の撤 去と路面の白枠の削除を行うよう指示した。22日付ベトナムプラスが報じた。 対象となるのは▽グエンティミンカイ通り▽ ...

ホーチミン:工場従業員の30%が栄養不良

日刊ベトナムニュース -
ホー チミン市栄養センターが2年間、同市の工業団地・輸出加工区の工場従業員1000人を対象に実施した食事の栄養に関する調査で、約30%の従業員が栄養不 良状態にある事が分かった。22日付ティエンフォン紙(電子版)が報じた。 栄養不良の人の20%は貧血で、70%余りはヨード ...

テトボーナスは平均300万ドン、ホーチミン市工業団地

HOTNAM! -
ホー チミン市労働連合に送られた報告によると、外資企業のテト(旧正月)ボーナス最高額は6500万ドン(約3250ドル)、最低額は50万ドン(約25ド ル)。民間企業(株式会社、合作社など含む)は最高5000万ドン(約2500ドル)、最低50万ドン。国営企業は最高1500万ドン(約750ドル)、 ...

ホーチミン:日本レストランで火災発生、負傷者なし

日刊ベトナムニュース -
ホーチミン市1区ダーカオ地区グエンティミンカイ通り2B番地にある日本食レストラン「スシワールド」で22日午前5時半頃、火災が発生し消防車6台が出動する騒ぎとなった。22日付ベトナムネットが報じた。 火災発生時に店内にいた従業員は、すぐに避難し無事だった。 ...

ベトジェットエア、ハノイ~ホーチミン線を1万ドン、14日午前中限り

日刊ベトナムニュース -
民 間航空会社ベトジェットエアは、ハノイ~ホーチミン、ホーチミン~ハノイ線の片道運賃を1万ドンで販売する。販売期間は14日午前8時から12時59分。 同社ウェブサイト「www.vietjetair.com」でのみ販売し、決済にはクレジットカードが必要。販売座席数は2000席。 ...

ハノイとホーチミン、テト商品を移動店舗で販売

日刊ベトナムニュース -
ハノイ市商工局は、来年の旧正月(テト)の準備をする買い物客のために、郊外の各地で移動ショッピングセンターを開設する予定だ。ホーチミン市でも各工業団地・輸出加工区で働く労働者のために移動店舗の設置が計画されている。7日付ラオドン紙(電子版)が報じた。 ...

ホーチミン:市内最大の墓地移転、立退き補償の目安を発表

日刊ベトナムニュース -
ホーチミン市人民委員会は8日、同市ビンタン区にある市内最大の墓地、「ビンフンホア墓地(60ヘクタール)及び火葬場」を、同市クチ郡・ビンチャイン郡・東南部ドンナイ省に分散・移転させる計画で、現在の墓地所有者らに支払う立ち退き補償金の目安を発表した。 ...

ホーチミン:ガソリンの品質管理を厳格化

日刊ベトナムニュース -
ホー チミン市科学技術局は7日、同市人民委員会に対して、ガソリン石油販売に関する不正行為を撲滅するため、ガソリンスタンドにおけるガソリンの品質管理の厳 格化を提案したと発表した。7日付サイゴンタイムズ紙(電子版)が報じた。 これによると、ガソリン石油販売業者は ...

ホーチミン:通勤・通学時間調整案を提出、ほぼ現状維持

日刊ベトナムニュース -
ホーチミン市人民委員会は、同市の渋滞緩和を目的とした通勤・通学時間調整で、勤務および授業の時間帯を変更する案を政府に提出した。28日付カフェエフが報じた。 同市人民委員会は、勤務・授業時間の調整は渋滞緩和の抜本的解決には繋がらないとし、調整案では、小 ...

ホーチミン:2011年のGRP成長率は推計10.3%

日刊ベトナムニュース -
ホー チミン市共産党委員会執行委員会の第8回会議が1日に開かれ、2011年の同市の経済社会状況及び歳入歳出状況の報告と、2012年の経済社会発展計画の 討議が行われた。1日付ベトナムプラスが報じた。 報告によると、同市の2011年の域内総生産(GRP)は前年比で10.3%増加 ...

ベトジェットエア、エアバス1号機目を搬入

日刊ベトナムニュース -
民 間航空会社ベトジェットエアは、ホーチミン市タンソンニャット空港で14日、同社のカラーに塗装されたエアバスA320型機を搬入した。同機は、12月 25日に就航するホーチミン~ハノイ線に使用される3機のうちの1機。14日付ベトナムプラスが報じた。 赤・白・黄色に塗装され ...

航空会社、国内線運賃の値上げを開始

日刊ベトナムニュース -
財 政省およびベトナム航空局が12月15日からの国内線運賃上限額引き上げを承認したことを受け、航空各社は国内線運賃の値上げを開始した。17日付トゥオ イチェー紙(電子版)が報じた。 ベトナム航空(VNA)は15日から、◇ホーチミン~ハノイ線の往復運賃(付加価値税と諸費用 ...

日立アジア、ホーチミンでクリスマス・イルミネーションを開催

日刊ベトナムニュース -
日 立アジア社は9日夜、ホーチミン市1区グエンフエ通りにあるサイゴンタックストレードセンターで「クリスマス・イルミネーション2011」の点灯式を行っ た。イルミネーションの開催期間は来年1月1日まで。9日付ベトナムプラスが報じた。 今回のイルミネーションのテーマ ...

ホーチミン:1区人民委が携帯予約システム導入

日刊ベトナムニュース -
ホー チミン市1区人民委員会は、12月1日から各種行政手続きに携帯電話のメールによる予約システムを導入する。同市の区でこうしたシステムを導入するのは初 めて。30日付VNエクスプレスが報じた。 1区人民委の代表番号(8083)に手続き分野別の番号を携帯メールで送信すると、 ...

丸紅、ホーチミン市に丸紅ベトナム社を設立

日刊ベトナムニュース -
丸紅(東京都千代田区)は6日、ホーチミン市に本社を置く丸紅ベトナム有限会社の設立記念発足式を開催した。丸紅は1991年にハノイ市とホーチミン市の両都市に駐在員事務所を開設してから20年が経過している。6日付サイゴンタイムズ紙(電子版)が報じた。 ...

ホーチミン工科大学、ホテル並みの学生寮を完成

日刊ベトナムニュース -
ホー チミン市工科大学はこのほど、同市10区ホアハオ通り497番地に建設していた学生寮を完成させ、学生の入居を開始した。約2800人の学生の入居が可能 だという。29日付ティンモイが報じた。 この寮は、投資総額1200億ドン(約4億4000万円)、総床面積3万8000平方メートル、 ...

米サブウェイ、ホーチミンで2号店をオープン

日刊ベトナムニュース -
サ ンドイッチレストランチェーンの米サブウェイは13日、ホーチミン市1区レズアン通り39番地にある「クムホアシアナプラザ」内に、ベトナム2号店をオー プンした。14日付トゥオイチェー紙(電子版)が報じた。 オープン式典に参加したサブウェイベトナムのマーク・マクグラス ...

ホーチミン~ブンタウ間高速船の運賃が12月15日から値上げ

日刊ベトナムニュース -
ホー チミン~ブンタウ(東南部バリアブンタウ省)間の高速船を運航する、グリーンライン社とペトロエクスプレス・ビナ社は、12月15日から同航路の運賃を値 上げすると発表した。タインニエン紙(電子版)が報じた。 それによると、大人1人当たりの運賃は、20万ドン(約738 ...

NASAと協力、衛星センターホーチミン市も候補に

HOTNAM! -
12 月5日ハノイで、ベトナム科学技術院と米航空宇宙局(NASA)は、民間航空宇宙事業における協力に関する共同声明に署名した。ベトナムとNASAの初め ての基本合意で、双方の科学者の協力機会を開くものとなる。 国家衛星技術センター(VAST)のPham Anh Tuan所長によると、宇宙 ...

ホーチミン:サイゴンセンター第2期工事を着工

日刊ベトナムニュース -
シ ンガポールのケッペルランドとベトナム国営企業の合弁企業である、ケッペルランドワトコ社は24日、ホーチミン市1区レロイ通りにある、25階建ての高層 ビル「サイゴンセンター」の隣接地で、45階建ての高層ビル「サイゴンセンター(第2期工事)」を着工した。24日付 ...

Không có nhận xét nào:

Đăng nhận xét